身延社協事務所


第6回 男性料理教室開催!  

こんにちは、男性料理教室事務局のSです!

1月21日(木)第6回、今年度最後の男性料理教室が行われました。



身延町社会福祉協議会では毎年、介護予防、生活支援を目的に60歳以上の男性を
対象とした料理教室を年6回開催しています。今回は今年度最後の教室でした。

今回は今年度最多、14名の男性にご参加いただき、講師の栗田恭子先生、食生活改善委員5名の方々のお力を借りて、総勢22名で料理しました。

毎度自己紹介から始まる会ですが、6回分も自己紹介をしたので、皆さんお互いのことにずいぶん詳しくなったのではないかと思います・・・!笑

先生からは料理は楽しいものだから、楽しくないときにはやらず、少しやってみようかな・・・と思うときに作り置きなどしておくとよいというお話をいただきました。

*

自己紹介が終わり、班分けをしたら料理開始です!

今回は自己紹介や料理の話を詳しくやったため、12時に作り終わるかな・・・?と思いましたが、食改さんの適格な補助と皆さんの手際の良さでいつも通りの時間に作り終わることができました!
以下、料理の様子です。











































料理が完成したら、早速お昼ご飯です。



皆さんおいしい!と言いながら食べていました♪
特に人気だったのは豚の角煮です。私も食べてみましたが大根もお肉も柔らかく、絶品でした!






食事をした後はみんなで片づけをし、最後ということもあったので、参加者の皆さんに教室の感想を言っていただきました。

☆お孫さんに料理を作って喜ばれた
☆料理の手順がわかり、妻の苦労がわかった
☆妻がいないときは自分で料理をしている
☆来年も参加したい
☆健康に気を付けた食事を考えるようになった
☆みんなと話ができて、参加するのが楽しみだった等々・・・
皆さん思い思いのお話しをしてくださいました。

食事の後は参加者の方が持ってきてくれた健康体操をみんなで行いました。






講師の栗田先生とずっと参加者の皆さんを支えてくださった食改の方々のご尽力があり、今年度最後の教室も無事終了することができました。
お疲れさまでした!